方針

1、自主主体

​元来「学ぶ」とは、「教えてもらう」「させられる」という受動的なものではありません。能動的な姿勢による行動です。その姿勢は勉強や受験に限ったことではなく、芸術、スポーツなどと同様のものです。漫然とした態度では何事も向上することはありません。やる気のある人をサポートします。

2、自調自考

学ぶことはそれぞれで違います。数学が得意であったり、不得意であったり、日本史に時間をかけなければいけなかったり、化学を重点的に学習したりと、さまざまです。学習方針や学習方法も違います。伸びる時期も人それぞれです。自分のペースで確実に進めることが大切であり、自分の意志で、力で、調べ、考え、自らの責任において学ぶようにして下さい。

3、自己管理

生活していく上で、それぞれが様々な事情、予定、計画があるはずです。その時の状況に合わせて自らを管理することが必要です。学習の進捗を自主管理し、生活を含めたすべての側面を自己管理し、目標達成に邁進して下さい。

4、自由

他の人に迷惑をかけない範囲で、みなさんには可能な限りの自由を与えています。どの科目を学習しても構いません。どんなスタイルで学習しても良いですし、飲食も自由です。自分のテーマに向けて、自分の判断のもと学習を進めてください。宿題はもちろん、学びのすべてを持ち込み、場を利用して構いません。

タイトルとURLをコピーしました