確率制覇1 【場合の数編】 内容一覧(一部視聴可能)

確率を制覇するためには「場合の数」の修得が必要です。
基本問題、典型問題を理解し、入試標準レベル問題を解けるようにしましょう。
確率制覇1【場合の数編によって一般的な大学入試に対応できるようになります。


会員限定コンテンツでは
すべての問題の解説動画と問題&解説解答PDFが付いています。

会員限定コンテンツへ



確率制覇1【場合の数編の一部(step1-例題6step2-例題Fstep3-例題Ⅴ)をご紹介します。
ご視聴の際は画質ピクセルを最高にすると見やすいと思います。どうぞご覧ください。

step1【基本解法編】

例題1:モレなく重複なく
例題2:規則性:積の法則
例題3:サイコロの目の出方
例題4:制限のある場合
例題5:制限が複数ある場合
例題6:補集合の利用
問題66解説解答ノート
例題7:組合せ
例題8:とりあえず区別→区別をはずす
例題9:円順列

step2【典型問題編】

例題A:隣り合う・隣り合わない
例題B:組合せ→順列
例題C:順序指定→組合せを考える
例題D:包除原理→ベン図&カルノー図
例題E:最短経路
例題F:重複組合せ→仕切り
問題F/ F解説解答ノート
例題G:”空”がない
例題H:組分け→区別するのか、しないのか
例題Ⅰ:じゅず順列

step3【入試標準問題編】

例題Ⅰ:辞書式配列
例題Ⅱ:視覚化
例題Ⅲ:問題表現を翻訳
例題Ⅳ:具体的に調べる
例題Ⅴ:整数解の個数
問題ⅤⅤ解説解答ノート
例題Ⅵ:増加列
例題Ⅶ:区別するのか(1)
例題Ⅷ:区別するのか(2)
例題Ⅸ:区別するのか(3)
例題Ⅹ:図形の個数
例題Ⅺ:平面の塗り分け
問題Ⅺ/ Ⅺ解答解説ノート
例題Ⅻ:立体の塗り分け